池袋の整体なら「こころ整骨院・整体院 池袋院」へ

先生

株式会社giversこころ整骨院グループは創業14年目、法人として6年目を迎えました。
弊社は設立当初から良い施療家を育てるという理念を基に日々活動しております。
この理念は、私が駆け出しの施療家の頃、悩んだ末、

どうして患者さんはうち(自院)に来て下さるのだろうか?
なにを望んでおられるのだろうか?

という事を、純粋に患者さんの立場に立って考えた末に出てきた、今考えれば極々当たり前の事です。

しかし、この当たり前の事は奥が深く、どこまで行っても終わりはありません。

 

施術

そして、創業時にこの思いを理念とし、今も尚その途上におります。

今後も地域社会に貢献し、良い施療家を育てる事が世の中をもっと良くしていく事に繋がっていると確信し、良い施療家、本物の施療家を育てていきたいと考えております。

私たち施療家は少しでも良い施療家になりたいですから、良い施療家になれると幸せです。

良い施療家と出会った患者さんは幸せだと思います。
そして幸せな人の周りも少し幸せのおすそ分けがあります。

その数が多く成れば社会が少し良くなるように思います。

株式会社giversは健康産業を通じて社会を良くしていきます。

 

株式会社giversこころ整骨院グループ
安藝 泰弘

 

よい施療家とは

スタッフ

良い施療を行うと同時に良い社会人である人。

常に向上していて常に検証している。

また、自分の出来る範囲を理解している
施療に対して真摯に真剣に向き合っている人間。

 

a.よい施療を行う

施術良い施療とは効果がある施療であり、再現性のある施療です。
また、一人一人に合わせた施療で安心感のある施療を提供していきます。

1.効果とは
施術者が相手に必要な必要だと思える変化を効果とします。

2.必要とは
私達が提唱する健康に至るために起こすべき段階的変化

3.私たちが提唱する健康とは
 長時間の日常生活においても、構造的、化学的、精神的に自己の持つ人体メカニズムを維持していくことができる状態。

4.特に注目すべきは私たちが扱える構造的健康
背骨を中心として考え脊柱の中でもパーツ毎の相関関係、四肢と脊柱の相関関係を理解する。

 

b.再現性がある

何事にも根拠がある事。根拠とは客観的な要素による。
再現性がある施療を行うには鑑別診断が必要である。

 

c.一人一人に合わせた施療

患者さんにより体や症状が違うので、一人一人に合わせた施療でなくてはならない。
また、当然ではあるが効果を出すためにも重要な要素である。

 

d.安心感がある施療

効果がある事がわかりやすい
説明しなくても体感的に効果がある
根拠がある
どうしてこの場所に対して、この施療をしているか根拠を説明する
痛みの半分は不安でできている。何故痛むのか、痛みがどれぐらいで取れていくのか、なぜ取れないのか、理解できると安心する。また、痛みにも変化が出る。

 

 

こころ整体院では、地域医療に貢献する為、真剣に取り組んでいます。

<健康寿命を伸ばす>

◆健康教室の開催
近年、健康寿命と実際の寿命の開きが社会問題として認識されつつあります。(参照になるデータ提示したい)
そこで、弊社では健康教室を各市区町村で、健康教室を開催させていただいております。(写真)
この試みが地域の元気、日本の元気を取り戻す事に貢献できるよう願っております。

 

<スポーツ事業への取り組み>

企業運動会へ出張トレーナー◆社内運動会への参加
ご縁のあった企業様の社内運動会に施術スペースで安全と健康を提供させていただいております。

キックボクシング

◆アスリートの支援
プロアスリートや部活生に向けてトレーナー活動を行っております。

 

<社会貢献活動>

道普請人の正会員として、途上国の道路建設を支援しております。
貧困の原因を突き詰めていくと、経済の動脈である道が無い事であると考えております。
この道を安価に作る事を実際に行っている団体が道普請人です。
http://coreroad.org/

 

BLFの野球で人を救おうのチャリティイベントに参加しました。

理不尽な理由で学校にいけない日本人に向けたチャリティイベントです、。
http://blf.or.jp/blog/topics/『blfチャリティートーク2018』を開催しました。/

 

チャイルドスポンサーシップでの支援

世界の発展途上国のインフラ整備に向けて一人一人の子供にスポットを当てた寄付活動に参加しています。
https://www.worldvision.jp/childsponsor/

 

咲くらプロジェクトに協賛しました。

咲くらプロジェクトはフィリピンの人々に、現地で施術スキルを得てもらい、自分たちでお金を稼げるように職能を得てもらおうというプロジェクトです。
https://sakura.rejob.co.jp/list

 

NPO法人 ジコサポ日本にて啓蒙活動を行っています。

交通事故に遭われた方に、考えられる対応や一般的な知識を掲載した交通事故むち打ち・頭部ガイドブックの作成に関わらせていただきました。
(医師・柔道整復師での共著)

http://coreroad.org/?fbclid=IwAR0_5SS4SzpChAqxYoKcFps
EwhWo8hwarNHxLRpujqTQhDb6ITM9Ja36KrM

 

「こころ整骨院・整体院 池袋院」 PAGETOP